ニュース

  1. ホーム > 
  2. ニュース > 
  3. 2019年度トラック運転者の「睡眠時無呼吸症候群(SAS)」スクリーニング検査助成事業が開始されました
  • facebook
  • twitter
  • はてなブックマーク
  • Pocket
  • Google+

2019年度トラック運転者の「睡眠時無呼吸症候群(SAS)」スクリーニング検査助成事業が開始されました

2019年4月1日(月)

2019年度の全日本トラック協会の「睡眠時無呼吸症候群(SAS)」スクリーニング検査助成事業が開始されました。
各都道府県トラック協会を通じて助成事業が実施されますので、お申し込み等詳細につきましては、会員事業者様所属のトラック協会にお問い合わせください。また、当センターではトラック協会の会員事業者様でなくても「睡眠時無呼吸症候群(SAS)」スクリーニング検査の申込みを承っております。

詳しくは、当センターホームページをご覧ください。
その他、ご不明な点等ございましたら、当センターまでお気軽にお問合せ下さい。

  • facebook
  • twitter
  • はてなブックマーク
  • Pocket
  • Google+
  • 体験レポートバナー
  • 検査お申込み
  • 病院一覧
  • まずは手軽にSASセルフチェック
ロゴ

グリーンとブルーの十字でおだやかな睡眠と交通安全を、SASの一字を左右反転させ左右対称構造にし、下から支える=支援する組織を表現しました。